悪徳業者に、引っ掛からないよう気を付けましょう

ワキガの治療

女性

整形だけでなくワキガにも効果がある

シワやたるみといったアンチエイジングのプチ整形に効果が期待できるボトックスですが、ワキガの治療にも用いられていることはあまり知られていません。しかも、ボトックス品川であれば、保険治療を受けることができるため、治療費の高いワキガの治療も負担を軽減することができる点が注目されています。まず、ボトックス品川でのワキガ治療の特徴は、メスを使わずにワキガのきつい臭いを抑えることができます。通常、ワキガの手術では剪除法と呼ばれるアポクリン汗腺を取り除く手術が一般的です。この方法は治療効果が高いとは言え、手術を行うためには脇にメスを入れなければなりません。そのため、脇に傷跡が残ってしまい、ワキガ手術を受けたことがわかってしまう可能性が高いです。気にならない人は剪除法によるワキガ治療を受けられます。しかし、できればメスを使わずにワキガを治療したいという人には、ボトックス注射が適しています。ボトックスの収縮させる働きを応用し、アポクリン汗腺の働きを弱めます。

ワキガをボトックス注射で治療したい場合には、事前にクリニックの予約をする必要があります。もし、予約に空きがある場合には、カウンセリングを受けた当日にボトックス品川の施術を受ける事が可能です。施術を受けられる部位は、顔、脇、そして足の裏となっています。実は、ボトックス品川は、ワキガの治療だけでなく多汗症の治療にも応用されています。汗をかきやすい手のひらや足の裏などに注射をすることで、アポクリン汗腺とエクリン汗腺が収縮を起こし、汗の発生とワキガの強い臭いを抑制することに効果を期待することができます。そのため、ボトックス注射は、美容整形だけでなく、特定の疾患の治療にも応用されているのです。施術に際しては、ボツリヌストキシンを脇に注射します。そうすることにより、脇の交感神経がアポクリン汗腺やエクリン汗腺を刺激する働きを抑制し、ワキガの強い臭いや汗を抑えることができます。ボトックス注射の場合には手術は不要ですが、カウンセリングで症状を相談することができます。

Copyright© 2020 悪徳業者に、引っ掛からないよう気を付けましょう All Rights Reserved.